読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画「事故物件のススメ」【作・びばる】感想('ω')ノ読み方ガイド

漫画「事故物件のススメ(作・びばる)」のネタバレや感想など書いてます(・ω・)ノ

(・ω・)ノ漫画 「事故物件のススメ」 第7話 【びばる】感想とネタバレ

今回は7話感想とネタバレを書いていくので、


読んでみてくださいね(´ω`*)

-------------  

 漫画 事故物件のススメ

  7話のネタバレ

 ------------

 

 

「はぁ。 なんで

 

事故物件を扱うんすか?」

 

  (´-ω-`)はぁ

 

 


ため息つきつつ 社長に文句を言う恭子

 

 

「あぁ?」(-_-メ)

 

 


忘れた人も多いと思いますが、


ホワイト不動産の社長は

 

 

ヤクザの様な禍々しい人物です。
(;^_^A

 

 

 

「さっさと建て替えた方が儲かる」

   (´-ω-`)

 

 


つぶやいた恭子に ブチキレる社長

 

 


「 ああ!? 

 今何て言うたワレ!?」

  (メ-″-)

 

 

 

「そんなん!」

 

 


「そんなん 

 

 かわいそうやんか!!

 

    家が!!」

 

 


・・・突然 

 

家を恋人のように想う乙女になり

 

「家LOVE」を語り出す社長。

 

 


ああ・・・・・

 

 こういう人なのね・・・・・・

 

  (;・∀・)社長

 

 

 


恭子もしらーっと冷めた表情です。

 

 

 


電話が鳴り「事故物件を取り扱ってるのか」

という問い合わせ。

 


タダでもいいから

家を売りたい。

 

 

という電話でした。

 

 

そんな電話の主に恭子は会いに行きます。

 

 

電話の主は橋本直

 

 

家主の娘です。

 

 

赤ちゃんがいる若夫婦ですね。

 

 

着いた家は小奇麗にされていました。

 


恭子がまず大切な遺品を分けてくださいと
声をかけるも娘は「いりません。」の一言。

 

 

どうやら父親と何か

確執があったようです。

 

 

廃品回収業者が、遺品をすべて
運び出して帰って行きます。

 

 


ゆうくん「認知症でもきれい好きって
変わらないもんすかねー??」

 

 


恭子「・・・どうかな・・・・・・・」

 

 

 

業者を見送る二人の背後で

 

 

「ちょっと!!!


まだ残ってるじゃない!!」

 


娘が叫びました。

 

 

 

残った箱を投げ捨てようとすると
突風が吹いて落としてしまいます。

 

 ~  ~  ~  ~  ~  ~  
 霊 障 だ !!!

 ~  ~  ~  ~  ~  ~ 

 

 

恭子は警戒します・・・・・


  

**無料試し読み**

 

この漫画は <ここから無料で読めます>

 


 事故物件のススメ で検索です('ω')ノ

 

f:id:d369:20170331045912p:plain

 

このサイトだと無期限で読めるのと、

無料キャンペーンが多いので便利ですよ

 

 

ここでしか読めない 

無料マンガ も多いです!

 

 


事故物件のススメ 8話  

 


ネタバレはまだ続きます。

(*´ω`*)

 

 

 

********


****


**