読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画「事故物件のススメ」【作・びばる】感想('ω')ノ読み方ガイド

漫画「事故物件のススメ(作・びばる)」のネタバレや感想など書いてます(・ω・)ノ

漫画「事故物件のススメ」第6話(。・ω・)作者びばる 感想・ネタバレです。

漫画「事故物件のススメ」第6話

~大切な人の死と向かい合う幸せ~

ーーーーーーーーーーーーーーーー

*前回の続き

 

6話のネタバレを書いていくので、

読んでみてくださいね(*^^*)

ー - - - - - 

 

悪霊になった息子に

首を絞められる恭子。

 

 

伝わってくる

過去の記憶。

 


母親に褒められた記憶と

 

学校でいじめられた記憶

 

社会人になり、

 

プライドだった東大卒を軽視され

 

人格否定され、


部屋に引きこもり

 

母親に暴力を振るってしまった

 

息子の過去・・・。

 

 

 

母親は近所でDV疑惑が噂話

なっている事を知る。

 


自慢の息子を

「最低な息子さんね」
と噂話をするご近所の主婦に

 

 

母親の心も折れてしまいます。。。

 

 

噂話から息子を

守るつもりだったであろう母親


古びたアパートに息子を

避難させた。。。

 

 

 

でも息子には

「追い出された」ような

感覚だったのかもしれませんね。。。

(T_T)

 

 

ひとりになった息子は

 


中年ニート

 

ろくでなし


と自分をどんどん

追い詰めてしまいます。

(´・ω・`)

 

 

 

未来に絶望し、

 

自分自身を傷つけ始める息子。

 

 

 

ねぇ・・・・

 

どうすれば

 

よかったの?

 

 

 


2人の心は一緒の物でした・・・。

 

 

 

どうすれば最悪の事態を

避けられたのか・・・

 

 

どうすれば

愛情が伝わったのか・・・

 

 

ふたりには答えが

ありませんでした。

 

 


「この部屋は

あんたの生きた証ですね。

命の跡がいっぱいです。」

 


そう ゆうくんは

息子に声をかけます。

 

 

「お母さまが

どうすればよかったのか
私にはわかりません」

 


恭子も母親に向かい合う。

 

 


「ひとつ提案があります。」

 

 

突然の恭子の提案に

 

 

「そんなことをしても

息子は返ってこない!」

 

 

母親は混乱します。

 


「世間に馴染みたくても
できなかった

息子さんの遺志を
伝えることはできる」

 

 

そして恭子は母親に耳打ちをする。

 

 

 ~  後日 ~
    
 
 
アパートの部屋を訪れる恭子。

 

 

部屋は〇〇〇になっている。

 

 

そこには笑顔になった母親と


亡くなった息子も 

こっそり手伝っています(^_^)

 

 

 

進みたいときに

進めばいい。

 

 

そう伝える母親の顔は

年齢相応に輝いた笑顔でした。

- - - - 

 

漫画の本編は<ここから読めます>

 「事故物件のススメ」で検索('ω')ノ

 


 
本編を読むときは
3話までは無料。

 

4話「幽霊の住む家」から
読むといいですね。
 
 

次話から恭子の秘密に繋がるか!?


 

ネタバレはまだ続きます。

 

  
次回も読んでみてくださいね~

f:id:d369:20170331045912p:plain

********

 

 ****

 

**